人事部長メッセージMESSAGE FROM HUMAN RESOURCES


当社の企業理念は「快適な車内空間での豊かなカーライフを演出する為、新しい価値の創造を通じて人と社会に貢献する」です。

メッセージ

当社の使命は、自動車用空調機器(カーエアコン)の製造・販売を通じて、自動車を利用される方にとって「快適さ」というものが持つ意味が何なのかを探求し、その答えを商品化していくことと思っています。
当社の製品を使って頂く方には快適さを感じることで、幸せになってもらいたいと思っています。つまり我々の最大の目標は、全てのお客様に幸せを提供し続ける事なのです。

当社は他社には無い”オンリーワンの技術”を構築するため、研究開発、設計、製造など各領域で、「こだわり」を持った活動をしています。
「こだわり」とは個人の考えでは無く、組織としての考え方で、トップダウンにより各メンバーにカスケードしています。当社に入社された社員には、先ずこの「こだわり」を認識し、共有化して頂くことになります。

本文
次に当社の事業活動のバックボーンには、マツダ㈱、パナソニック㈱、Hanon Systems Corp.と自動車業界、家電業界、自動車空調機器業界それぞれ業界を代表する3社の親会社からのサポートもあります。
こだわりを持ったオンリーワン技術と親会社のバックボーンにより、安定した財務基盤を備え、ここ数年で海外に3つの拠点を展開しました。それに伴い、グローバル人材育成プログラムなどの教育制度も充実させております。

こういった事業活動を支える社員一人ひとりが「働き甲斐」を感じられるようにワークライフバランスやダイバシティーの観点から人事処遇制度や福利厚生の充実も図っております。最近では機能性だけでなく、若者が働きたいと思える格好良さも追求するため、若手メンバーに特化したプロジェクト活動で事務所や施設のリニューアルをしています。

ここからは私のこだわりですが、当社で働く社員には「夢」を持ってもらいたいと常々言っています。仕事上での夢では無く、自分の家庭、将来に対する「夢」です。
自分の家族や周囲の人と共感できる「夢」を実現する為に人はとてつもないパワーを発揮します。そのパワーを仕事に存分に活用し、そして仕事により得られた給与を「夢」の実現に活用する。これが人の持つ「夢」の意義だと思っています。
是非、当社で皆さんの「夢」を実現してみませんか。

業務管理部 部長 宮信 諭